週刊ヤングジャンプ 2012年47号の感想


感想の一覧に戻る!


GANTZ … よい感じでまとまってきましたね。「21グラムの情報=魂」っていうのは如何にもこの作者の表現らしい。後は読後感良く終わらせて欲しい。

ギャングスターアイランド … 連載2回目。が、あー…、うん…、そうですか。って感じ。先週せっかく主人公の窮地を作って盛り上げておいたのに、今週はテンポが悪くグダグダ展開。しかも結局最後は都合よく仲間が来てうまく行きました…って言うんじゃね。主人公の生き様ばかり強調されてたけど、それ先週もたくさん書いてたでしょ。そんなに惹かれる描写力ないし、2週連続じゃ飽きるよ。まぁ唯一評価できたのは2回でこの話をばっさり終わらせたところかな。来週から本題に入るみたいなので、そちらに今は期待しておきましょう。

キングダム … 王翦キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!! ここで王翦を持ってきましたか! なかなかに上手い。どこかで必ず活躍させなくてはいけないキャラなので、これ以上の場面はないですな。まだ作中では一度も読者を納得させられる戦いが出来てないのでバシッと決めて欲しいものです。(と、言っても敵には目ぼしい将軍はいないので、王翦自身の目立った武功はないのでしょうが…。)来週の描写は必見です! 決して蒙武の二の舞にならぬようw

嘘喰い … 今週も大船さんのターン! しびれる展開です。ちょっとしたコマだけど、「蜂名…、一緒に戦おう」と心に思いながら進めていくところがよかった。来週も見逃せないぜ!

サムライソルジャー … 牙を剥く武藤と土熊。今週も各人の心理描写と迫力が素晴らしい。今後もしばらく楽しめそうだ。ギャングスターアイランドはどうしても安っぽく見えるから、少しこの作品を見習った方がいいと思う。

GOKUSAI … いや、絵に描いたリンゴが萎びたとか言われても…、何というバトらないTOUGH。このままこんな展開が続くようなら、すぐ空気化しそうなんですが…。

テラフォーマーズ … ピンチを突破! と思いきや、すぐに新たな危機が…!? この流れは漫画の基本ですな。だが、その割りに読んでて入り込めなかった。安定はしているんだけど、もっとテンポと爽快感をうまく使えればよりよくなると思うなぁ。

ヒトヒトリフタリ … 突っ込みどころは満載だけど、まぁこの原発の水を飲むエピソードは良しとしよう。でもこれからが大変だと思う。ちゃんと被爆に関してしっかり調査して書かなければ説得力は出てこないぞ。

アッテーナ … 短期集中連載最終回。最後はベタなネタなのにワラタw でもそれ以外は今回は割りと不発だったかな…? 大石先生のギャグはぜひ連載で読みたいけど、ヤンジャンならもっと壊れたギャグ作品も欲しいわ。犬のジュース屋さん的なw

極黒のブリュンヒルデ … 今週も面白かった。なるほど、新キャラは強能力と悲しさを背負ったなかなかに良いキャラだな。寧子達との今後の展開も見物だ。

ハチワンダイバー … ちょwいくら早打ちの鈴木八段だとしても、あっさりし過ぎでしょw 菅田と師弟対決に持って行きたいのは分かるんだけど、どうも気持ちの良い展開じゃないんだよな。プロ全員が強い描写ならともかく、海豚七段や三沢九段、果ては的当将聖まで適当に描いておいて、鈴木八段だけ扱いが違いすぎる…。まぁでも、これらは作品の大局に影響する部分じゃないので、今は素直に見ておくのがいいのかもしれないね。

WxY … 継続か打ち切りか、その狭間の中で、作者は作品の行く末をこのキャラに賭けた…。その名も、「KY☆ポコニャン」! 可愛い女の子でも票が上がらないなら完全にがけっぷち! まさに作品の運命を任されたキャラなのでしょう。しかし奥の手としては悪くないと思う。そこそこ楽しめました。ただ、多くの読者にどこまで響くかなー。嫌いじゃない作品なので何とか頑張って欲しいものです。今週の話の内容としては、最後の展開がちょっと甘かった印象。結婚式のスピーチへ行く途中でコケたくらいじゃ、そこまで印象的な次回への繋ぎにならないよね…。こうなりゃ、来週ポコニャン先生がバッチリやらかして、神回になるのを期待するのみですな!

殺人大百科 … 特別読切。感想はざっくり言えば荒削り。編集が期待を寄せる理由も分かるけど、作者の中の「こんな漫画を描きたい!」という気持ちが先走ってしまっていて、まだまだ読者を取り込んで魅了するとか言うレベルには遠いと思う。まずは無理な展開をなくして、読者に分かりやすい描写を!

スピナマラダ … いよいよあと数回でしょうか? 個人的には肌に合わなかったけど、良作なはずではあるので、しびれる展開で終わって欲しいね。


感想の一覧に戻る!